大峰山山伏、先達・輔教について
●本年で大峰登山参拝が三度目の方で、
 男性は先達、女性は輔教の授受を希望の方は、
 大峰山護持院櫻本坊に推挙します。
 櫻本坊より先達・輔教及び袈裟法螺等所持許可が、
 直々に授与され、山伏(先達・行者)としての入門及び、
 櫻本坊直属大嶺講の入講となります。。
※授受希望者は毎年5月15日迄⇒25日迄に、お申し込み下さい。
※大峰登山参拝3度目以上で中学生以上の方という条件が有ります。
※授受は強制致しません。
 勿論、先達・輔教授受されずとも登山参拝参加は自由です。
●先達・輔教授受は、早期退講を御考えの方は、御断り致します。
●講の行事は大峰登山参拝と護摩供等行事が御座います。
 参加は自由で、強制は致しません。
●「大嶺講」サイトへの入場を認めます。 
  ※http://daireikou.gozaru.jp/
●「行者作法」サイトへの入場を認めます。 
  ※http://gyouzyasahou.gozaru.jp/
●先達10年・中先達10年・大先達10年が各推挙年数。
  ※験徳及び御経等仏法習熟度により、推挙年数は短縮。
●先達・輔教授受費用
 ・先達又は輔教授与・・・・・5千円(授与時一回のみ)
 ・袈裟法螺等所持許可・・・5千円(授与時一回のみ)
          計 ・・・・・・ 1万円(登山参加費と同時納入)
 ・大嶺講講費・・・・・・・1万円/年(毎年12月に翌年分納入)
 ※18歳未満の方は会費特別免除。
先達・輔教の授受及び入講を御希望の方は、
辞令申請暑(PDF) 、男性⇒先達 女性⇒輔教を、A4印刷し、住所・氏名・生年月日・年齢を記入、ハンコ捺印の上、澤田迄郵送下さい。(申請書は折っても構いません)
大峰山TOP
大峰山とは 大峰登山参拝詳細行程 龍泉寺・滝行、洞川の行場「蛇之倉 大峰山護持院桜本坊  吉野聖天大祭  瀧谷不動尊春季大祭  出雲大社 元山千光寺 大峰山上の宿坊 波切不動明王    山伏 個人で登山 洞川の行場  何故、大峰山へ登るのか?女人大峰 大峰山Q&A  箕面山龍按寺 吉祥草寺 元山上千光寺 高野山の巴陵院 石上神宮  高鴨神社 金剛山転法輪寺  女人禁制