大峰山護持院 吉野櫻本坊 聖天大祭  毎年10月1日

大峰山護持院櫻本坊・大峰山信徒会厳修。
午後12:45 奉納太鼓 於 櫻本坊聖天堂前 
午後13:00 秘仏・十一面観音ご開帳法要 於 櫻本坊聖天堂
午後14:00 大護摩供法要 於 櫻本坊境内道場

 寺伝によれば、日本最古の吉野聖天尊は、今を去る1300有余年前、役行者尊により大峰々中奥深く「聖天の森」にお祀りされました。その後より多くのかたがお参りできるようにとご遷座くださったのが吉野山 櫻本坊 のお聖天さんです。

聖天尊とは大聖歓喜自在天と称され、梵我一如・和合と調和・財宝の神です。
「大日如来最後方便の身、観自在尊慈悲深重の尊体なり」
と語られるように、宇宙の中心・究極の仏として大慈悲心とともにご出現くださいました。心からこの天に向かうとき、無量の祈願がたちまちに成就すると説かれています。

毎年10月1日、櫻本坊にて吉野聖天大祭、大護摩供が厳修されています。お聖天さんのご本地仏・秘仏 十一面観世音菩薩 の特別ご開帳法要されます。

駅から時刻表 近鉄電車阿倍野橋駅 近鉄電車吉野駅 吉野ロ^プウエイ
 大峰山
大峰山-世界の平和を祈る 大峰山の山伏 大峰山登山参拝 女山伏 大峯山 般若心経