如法(にょほう) 大峰山 
仏語。仏の教法にかなっていること。
文字どおりであること。また、そのさま。「如法の闇」
穏やかであること。柔和であること。また、そのさま。
「―なる気もまる額、
 [使い方]
護摩供等で「如法に厳修致します。」
 大峰山登山参拝・大峰山行事案内